福岡で評判のAGAクリニックを徹底比較 効果の高いAGA治療が受けられる福岡のクリニックガイド

No.1表参道スキンクリニック AGA治療の内容をチェック

No.2 AGAスキンクリニック福岡院 AGA治療の内容をチェック

No.3 男たちの美容外科 AGA治療の内容をチェック

HOME » AGAの治療薬・治療法 » 口コミからチェック!AGA治療で有名なi-Direct【自毛植毛編】

口コミからチェック!AGA治療で有名なi-Direct【自毛植毛編】

そもそも「AGA」とは?遺伝も関係するのか

AGAとは、「男性型脱毛症」と呼ばれる進行性疾患で病気です。髪の毛の成長がなんらかの原因でうまくいかず、強く健康的な髪の毛に成長する前に抜けてしまうことです。特徴としては進行がゆっくりで、M字型や頭部のてっぺんから薄くなる人もおり、薄くなっていく場所や進行具合は人それぞれです。もうひとつの特徴として、ヘアサイクル(毛周期)が短いことです。髪の毛が成長して抜けてしまうまでの周期のことで、髪の毛の成長は「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられます。通常、このヘアサイクルは、成長期で4から6年、後退期で2から3週間、休止期で数か月とされています。しかし「AGA」を発症するとヘアサイクルが短くなり年齢などに関係なく、抜け毛が多く薄毛につながっていくということになります。発症時期には個人差がありますが、最近では10代から20代の若い世代にもAGAの症状がみられるようになりました。「若年性脱毛症」とも呼ばれます。ちなみに40代から50代までの世代を「壮年期脱毛症」といいます。しかし、薄毛と聞くと単なる「遺伝」ではないのかという説もありますが、本当にそうなのでしょうか。これまでさまざまな研究がおこなわれてきていますが、ドイツの大学の研究チームが、40代になる前に薄毛になった人を対象に調べたところ、X染色体に遺伝子の変異がみつかったそうです。それによると薄毛になる遺伝子は母親から受け継いでいるという研究結果がでました。この研究結果から、薄毛の原因のひとつとして遺伝もありうるということが分かります。ちなみにAGAとは「Androgenetic Alopecia」の略です。

 

AGA」になる最大の原因とは

AGAを発症する理由には、遺伝的な要因のほかにさまざまな原因が考えられます。その最大の要因として「男性ホルモンの乱れ」「生活習慣の乱れ」「大きなストレス」があると考えられています。男性ホルモンの乱れは、薄毛になるもっとも大きな原因として考えられており、ホルモンバランスの乱れが髪の毛の正常なサイクルを乱れさせるとされています。男性ホルモンのひとつでるテストステロンが5α‐リダクターゼという酵素と結合することで、ジヒドロテストステロンを作り出します。これによって毛母細胞の活動を妨げてしまいます。ほかにも生活習慣が不規則ということも原因とされており、睡眠不足や偏った食生活などもその一つです。睡眠中に分泌される成長ホルモンは、人の成長に大きく影響します。もちろん髪の毛も同じで成長ホルモンの分泌がうまくいかなければ、髪の毛の成長にも影響がでてしまいます。食生活の乱れで、髪の毛の元となるたんぱく質やアミノ酸が不足してしまうと、髪の毛の健康も損なわれます。また、動物性の油を多く摂取し続けると血流が滞っていく原因にもなります。喫煙、アルコールの過剰な摂取なども血流が滞る原因のひとつであるといわれています。さらに、ストレスも大きな要因で、多くの医師に提唱されています。ストレスによる自律神経の乱れが体のさまざまな機能低下を引き起こします。その結果、健康的な髪の毛を作っていくことが難しくなり、抜け毛が増えることにも繋がるとされています。

 

i-Direct(アイ-ダイレクト)法のとは

AGAの治療方法というとさまざまで、内服薬や外用薬で治療をしているクリニックもあります。内服薬では「プロペシア錠」(フェナステリド)というお薬があります。厚生労働省の認可が唯一おりている内服薬で、男性ホルモンの生成を抑制する作用があります。それによって「AGA」の進行を抑えていきます。服用期間として約半年ほど継続する必要があります。外用薬では「ミノキシジル」というお薬があり、もともと血圧を下げる降圧剤として使用されていたのですが、多毛性を引き起こすという副作用から、研究がされたものです。このふたつを併用して効果をアップさていく治療法もあります。AGAの治療にはそのような方法もありますが、ほかには植毛していくという方法もあります。そのなかでも「i-Direct」法は、自毛を使って植毛していく方法で人口毛と違い、多く生えている部分の髪の毛使い、増やしたいところに移植していく方法です。移植後の髪の毛は成長していきますから、そのあとのメンテナンスがとても楽です。この方法はメスを使用せず、超極細の直径0.8mmのチューブパンチを使って摂取する部分の皮膚を毛穴単位で一株ずつ切離していきます。メスを使う方法よりも傷が残りにくく、痛みも押さえられるところが最大の特徴です。さらに、髪の毛を採取するときに、周りの髪の毛を短く刈上げる方法と、刈りあげない方法と選べるので、植毛していることが周囲の人に気付かれにくいところも「i-Direct」法の魅力です。「アイランドタワークリニック」の口コミでも、手術への不安があるものの、あっという間に終わった。傷も残らず痛みも少なかったといった意見が多くみられます。新宿・大阪・名古屋・福岡と全国で4院ある「アイランドタワークリニック」は「i-Direct」法の実績も多く、植毛シェア№1の国内大手のクリニックだから安心です。

 

i-Direct」法の治療の流れ

AGA治療はさまざまな方法があります。しかし、どの方法を選んだとしてもどのような治療をこれからしていくのかは、ちゃんと知っておかなければなりません。「アイランドタワークリニック」でもi-Direct」法について、しっかり理解できるようカウンセリングからとても丁寧です。カウンセリングは年中無休で無料です。

■ご準備

準備として問診票の記入と写真撮影を行います。問診票には健康状態や今までの薄毛治療経験など、詳しく記入していいきます。写真の撮影は施術後の経過観察に使います。どのように植毛後変化していくのかがよくわかります。

■カウンセリング・説明

問診票をもとに丁寧にカウンセリングしていきます。アドバイザーが、悩みに関することをヒアリングしてくれます。このときに希望や疑問、または不安な気持ちなども含め、気になることがあればいろいろと納得いくまで質問してみると理解も深まります。AGAについての説明、実際行われる施術の方法なども、しっかりとわかりやすく説明してもらえます。

■シュミレーション・プランニング

はじめに撮影した写真をもとに、わかりやすくシュミレーションしていきます。髪の毛をどのぐらい増やしたいのか、増やしたい場所や思い描く理想のヘアースタイルなどのイメージがつきやすくなり、わくわくしてきます。それを参考にしながらプランの提案や具体的な費用などを提示してくれます。

 

i-Direct」法の術後は

「アイランドタワークリニック」でおこなわれている「i-Direct」法は、日帰りの施術が可能です。植毛数にもよりますが約3時間から6時間と短時間で終了します。ただ、気になるのは無事に終了しても、その後の髪の毛のアフターケアです。施術直後は出血もあるので包帯を巻いて帰ります。翌日に包帯をとってもらい頭皮の状態を確認してもらいます。1,2週間でかさぶたがとれてきたら髪の毛の先端が出てきます。赤みも徐々に引いていき、時間の経過と共に移植で髪の毛を作る細胞の働きも活性化していき、植毛した髪が一時的に抜け落ちる現象がありますが、その後新たな髪が生えてきます。個人差はありますが、半年から1年かけて生えそろいます。すぐにフサフサになるということではないようです。口コミでは、金額の高さが気になるといった意見もありますが、カツラや自毛に人工毛を結びつける方法だと、即効性があって、あっという間にボリュームアップできますが、その後のメンテナンスが意外と大変で、定期的に来院するといった手間もかかり、その都度費用もかかります。ですが「i-Direct」法なら、自分の髪の毛が生えてくることをひたすら待てばよいので、後から余分な費用はほとんどかからないと予測されます。

 


最先端技術でAGA治療は、「自毛植毛」という時代になってきています。あきらめかけていた人がいるのであれば、ぜひ専門医で相談してみてください。植毛、お薬、まずは生活習慣の改善から、など自分にあった方法がみつかれば、薄毛の悩みから解放される日がくるかもしれません。

CONTENTS
 
pagetop▲