福岡で評判のAGAクリニックを徹底比較 効果の高いAGA治療が受けられる福岡のクリニックガイド

No.1表参道スキンクリニック AGA治療の内容をチェック

No.2 AGAスキンクリニック福岡院 AGA治療の内容をチェック

No.3 男たちの美容外科 AGA治療の内容をチェック

HOME » 福岡のクリニックで受けられるAGAチェック » 気になる抜け毛の危険度を知ろう

気になる抜け毛の危険度を知ろう

 AGAになる前に!抜け毛にかんするあれこれをまとめました。注意すべき抜け毛の特長とは?

抜け毛の量を知る方法と結果から分かること

抜け毛が多くなってきたら、薄毛の前兆、なんて思っていませんか。

確かに抜け毛が増えたような気がすると不安になりますよね。

しかし、人は頭皮が健康なときでも一日に50から100本程度の抜け毛があります

。ですから、何本以上抜けるとAGAの危険がある、なんていう情報はあまりあてになりません。

ではどのような毛が抜けるとAGAの可能性があるのでしょうか。

それは成長の早い段階で抜けてしまった毛が増えることです。

AGAではヘアサイクルが乱れるので髪の毛が成長期の早い段階で抜けてしまいます。

普通は抜けた毛の総数に対してこの未成熟の毛の割合が1割程度ですが、これが3割を超えるとAGAの可能性が高いと言われています。

この未成熟の毛とは一体どのようなものなのでしょうか。この毛の特徴として、先が細く、尖っていることが挙げられます。

先が尖っているということは、床屋で切られる前に抜けてしまったということです。その日の内の抜け毛を全てチェックし、その内の未成熟な毛の割合をカウントすることで、AGAの可能性があるかどうかがわかります。

シャンプーの時に1日の抜け毛の半分くらいが抜けると言われているので、シャンプーの時に抜けた毛の2倍がその日の抜け毛の数となります。

排水口にネットなどを装着し、抜け毛のチェックを行いましょう。これでもし、未成熟の毛の量が多ければ早めに専門クリニックを受診してください

早期発見と早めの治療が抜け毛の進行を止め、回復を早めます。また、よくある誤ったAGA診断法にだまされないようにしましょう。

根拠の無いデタラメで客の不安を煽り、高額の商品や施術などを売りつけようとしている悪徳業者もいるのです。

CONTENTS
 
pagetop▲