福岡で評判のAGAクリニックを徹底比較 効果の高いAGA治療が受けられる福岡のクリニックガイド

No.1表参道スキンクリニック AGA治療の内容をチェック

No.2 AGAスキンクリニック福岡院 AGA治療の内容をチェック

No.3 男たちの美容外科 AGA治療の内容をチェック

HOME » 薄毛に悩む方のAGA基礎知識 » AGA治療をするなら専門病院で

AGA治療をするなら専門病院で

ここではAGAの専門病院について説明します。

一般病院と専門病院の違い

AGAは一般病院と専門病院で治療を受けられます。では、どちらで受ける方が効率がよいでしょうか。

積極的な治療を望むなら、断然、専門病院をおすすめします。

一般病院では定期的な検査がありません。通院頻度も少なく、3~6ヶ月に1回程度で、治療をほぼ薬にゆだねています。途中の経過検診がなく、薬の効果が出ているのかどうか判断がしづらいというデメリットがあります。

専門病院ではまず定期検査をして経過検診や採血などを行ないます。月に1回程度の通院が必要で、その都度検診を行ない、症例にあった処方をしてくれます。場合によっては治療に年単位での通院が必要となることもあります。

AGAは保険の適用外である自由診療なので、医院によって料金にはかなりの差があります。治療を受ける病院を決めるときは、内容をしっかりと吟味して慎重に選ぶことが重要です。

費用に関しては一般病院の2倍程度かかってしまう専門病院ですが、経験知識や信頼度などを踏まえると、専門外来で治療を受けた方が間違いのない確実な効果を得られるといえるでしょう。

AGA専門病院の具体的なメリット

  • 専門医がいること

    一般病院は内科や皮膚科に付随しているところが多く、もしかするとAGAに関しては、知識がそれほど豊富ではない医師も多いかもしれません。AGAの専門外来では経験豊かな専門医が必ず在籍しているので、安心して診療を受けることができます。
     
  • 患者にあった治療法をカスタマイズしてくれること

    一般病院での治療はおもに、フィナステリドやミノキシジルなどの治療薬を副作用が出ないか経過を見ながら3ヶ月ほど処方するところがほとんどです。しかしこれはAGAの進行を遅らせて毛髪の維持を目的とするものであり、発毛を促すものとは言えません。専門病院では定期的に血液検査を行ったり、長期に通院して頭皮ケアなどを行うなどの、きめの細かい治療が受けられます。目的は頭髪の現状維持ではなく、発毛を促すことです。患者さん一人一人に向き合い、専門医が最適な治療法をアドバイスしてくれます。
     
  • たらい回しにされないこと

    もしあなたが一般病院でAGAの治療を受けようと思ったとき何科に行けば良いでしょうか?「ひとまず内科に行き、皮膚科に案内され、長時間待たされた」などという可能性もあるわけです。専門外来ならば、たらい回しにあうこともなく、スムーズに診療を受けることができます。
CONTENTS
 
pagetop▲